Top >> Diary >> January 2005

   

2005: 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
thu, January 13

みなさま、遅れ馳せながら…新年明けましておめでとうございます。本年も、よ、よろしくお願い申し上げます。
ってさぁ…飛びすぎ。最後に更新したのは10月の幾日だったか?で、自分のテキスト上では、11月11日が日記のラストだし(爆)。もう、シカバネ日記です、これは。トホホ。
ワタシは、体調がよろしくないですね、はっきり言って。年末に、酷い風邪に2度、食中毒1度、で、ぶり返して風邪(まあまあ楽なほうな?)を再び、で、とにかく咳が年末から今まで取れないで困ってる。延々とずっと続いているわけではないんだけど、退いては復活し、の繰り返しで、どちらかというとカラ咳って感じ。どうも、今年の風邪の傾向みたいで、抗生物質でも殺しきれなくてジワジワ〜って戻ってくるみたい。会社の同僚でカラ咳持ち、多数。まあ、幸い唄うことには支障はないんですが…でも、声が復活するまで時間かかったけどねぇ、年末の風邪から。でも、ハスキーなまんま、練習しちゃったりとか…そゆことするから治らないんだ(笑)。
特記としては、母が12月の頭からこちらに来ていて、ワタシはしっかり親不孝していて(孝行じゃないです、不幸です)、来週の火曜日には日本に戻る予定になっている。犬は母に甘え放題で、でも母曰く、犬はワタシが恋しくて仕方ないと言うし…本当のところはいったい?
母が犬の面倒を見てくれているのを利用して、12月の頭にワシントンDCへ行った。3泊4日、アムトラックで。DC在住の友人にも会えたし、B&Bは中々の寝心地だったし、帰りのアムトラックはRegionalなのにAcera車両だし(♪)と、物凄い久しぶりに休暇らしい休暇になって満足。
レコーディングは、マスタリングまで一応完了。でも、アルバムとしてはまだ未完。ひとまず、レーベル・ショッピングに勤しんでおります。まだ、自主レーベルで行くかどうかは決断できる状態ではないので。(実際、どっちがいいか、まだ分からないから。それぞれ、Pros/Consあるし。)世に出す方法が見つかってから、録り直しの分はDealしようという方向で動いておりますです。はい。何か良いニュースが届けられると、いいな、って思いながら前向きに、ヒタスラ前向きに…
ニューヨークは、24日から一週間、レストラン・ウィーク。美味しいご飯を格安に食べられるイベントで、普段だったら行けない、ボスなんかが行くようなレストランが多数リストアップされてます。丁度自分の誕生日の週なので、しっかりディナーはこれを利用して美味しいご飯を食べる予定。